2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12




「異国の鍛冶師」うp(ノ`・ω・´)ノ☆

勢いでできました。

本館「Kreuzweg」→「Novel」→『-Sanctuary-』

今回制限は特にないです。
いつものようにBLですけど。



久しぶりに「‐Sanctuary‐」です。
あっさり短編です。

今回は、先日うpした「プリンセスバンデージ・イン・ワンダーランド」から、センちゃんとオミくんが出張してきました。
「‐Sanctuary‐」でもこういうキャラで、こういう関係でw

センちゃんが造っているのは、退魔師用の実用品から、奉納品まで色々です。
本人は退治とかを生業にはしていませんが、依頼鑑定中に戦闘になった場合を考えて鍛えてはいます。
今回抱えていたのは太刀ですが、そんなに得意ではありません。重いし大きいし。
普段は護身用の小刀か、あるいはリーチのある槍ですね。

あ、本名は刀身に彫るだけで、普段は「セン」で通しているみたいです。
妖避けなんでしょうかね?

それをものともせずにアタック&アタックで落としたんだな、オミは・・・・・・。
突き抜けた変態エリートです。いいんだ、残念なイケメンだからw

なお、センちゃんを守るために魔物の力を全振りしているので、いまのところ人畜無害です。

お城からの依頼は、古い日本刀(憑き物)が出てきたので鑑定してほしいということでした。
たぶん先代の収集品でしょう。

仕事が終わったら国に帰るでしょうけど、なんだかんだでホルトゥス州に居つく羽目になりそうな気がしてならないですw
そんな話は、いつになるかはわかりませんけどね。


[ 2017/05/27 ] 本館の更新と裏話 | TB(-) | CM(-)